〜当事務所から顧問先様などへの「お知らせ」と「お役立ち情報」です。

労働者死傷病報告の様式改正(平成22年4月1日施行

 労働安全衛生規則様式第23号の労働者死傷病報告の様式について、派遣元事業主が「派遣先の事業場の郵便番号」を記入する欄が設けられます。
 平成22年3月31日以前に発生した労働災害であっても、事業者が同年4月1日以降に労働者死傷病報告を提出する場合には、新様式で提出する必要がありますのでご注意下さい。

(注)派遣労働者については、派遣元及び派遣先双方の事業者がそれぞれ所轄の労働基準監督署に労働者死傷病報告を提出する必要があります。

▲ 元のページへ戻る