〜当事務所から顧問先様などへの「お知らせ」と「お役立ち情報」です。

適格退職年金廃止まで残り1年半!

 平成24年3月末の適格退職年金(以下、適年)の廃止まで残り1年半となりました。
 
 引き続き税制優遇措置を受けながら制度を運営するためには、他の企業年金制度(中小企業退職金共済、確定拠出年金など)への移行が不可欠です。

 適年の契約件数は、今年3月末時点で約1万7千件にまで減少しました。
 しかし、移行するためには完了までに相当な時間と労力かかりますので、現在、適年を実施されている事業主様におかれましては、早急な対応が必要です。

 詳細またはご不明な点がございましたら、当事務所へご連絡下さい。

▲ 元のページへ戻る