〜当事務所から顧問先様などへの「お知らせ」と「お役立ち情報」です。

被保険者証の記載事項変更

 健康保険法施行規則及び船員保険法施行規則の一部改正に伴い、被保険者証の記載事項が変更されます。
改正の内容は、以下のとおりです。

●協会けんぽの場合

〈変更時期〉

平成23年4月1日以降に発行する被保険者証から変更になります。
すでに発行している被保険者証の更新(差し替え)はありません。

〈変更内容〉

(1)事業所所在地の表示がなくなります。

 表示がなくなることにより、名称または所在地が変更になった場合の被保険者証の差し替えは次のとおりとなります。

・事業所名称の変更       → 被保険者証の差し替えあり
・同一都道府県内での所在地変更 → 被保険者証の差し替えなし
・他の都道府県への所在地変更  → 管轄支部が変わる為、被保険者証の差し替えあり

 ただし、変更前の様式による被保険者証をお持ちの方については、名称または所在地が変更になった場合に差し替えが必要になります。ご注意下さい。

(2)記号・番号を見やすくするため、文字の表示が大きくなります。

●健康保険組合の場合

 「事業所名称」及び「事業所所在地」(またはいずれかの一方)は、保険者(健保組合)の判断で引続き記載しても良いことになっています。
 そのため、変更の時期、変更項目等は各健康保険組合で異なります。(すでに、変更済みの健保組合もあります)

 詳細またはご不明な点がございましたら、当事務所へご連絡下さい。

▲ 元のページへ戻る